株式会社ボス・ブラザーズ・マネジメント公式ブログ

事例紹介1

  • HOME »
  • 事例紹介1

【Ⅰ】対策ポイント

(1)社長・役員の退職金準備

(2)特別修繕費 発生時のキャッシュ確保

【Ⅱ】会社の状況

経営環境
業種 ホテル経営 所在地 茨城県
業歴 47年 売上高(直近) 7億円
社長ご年齢 52歳 営業利益 2,200万円
役員 2名 社員数 32名

【Ⅲ】対策までの経緯

2009年、経営権を現社長に引き継ぎ、現会長は役員退職金を受け取られました。

一方、退職金準備が不十分であったため一部剰余金を切り崩されたとの事でした。

経営面においては、インターネットを経由した安定的なホテル宿泊客の獲得に成功し

同ホテルで経営する傘下の洋風レストランの人気が急上昇、安定した収益を見込める

ようになっていました。

今回は、会長からの事業承継時に上手くいかなかった「退職金準備」の資金確保は

もちろん、社長の万一の「保障」と「税」の繰り延べを最適な方法で実行したいとの

お問い合わせを頂きました。

【Ⅳ】提案内容

目的 提案商品 経理処理 特徴
退職金準備 逓増定期 1/2損金 社長が万一の場合の高い保障と、勇退時の退職金準備を同時に解決できます。
企業防衛対策1 終身がん保険 全額損金 がん罹患時の保障を確保できると同時に経理処理は「全損」(現在は1/2)、解約返戻金は役員退職金として活用できます。

 

【Ⅴ】実際の対策状況

提案商品 被保険者 1 ご加入商品  被保険者 2 ご加入商品
逓増定期保険 社長 外資系 逓増定期保険
終身がん保険  役員様  外資系 終身がん保険
長期平準定期 社長 国内生命保険

【Ⅵ】税負担の軽減効果 (実効税率36%)

 保障額 支払保険料  損金計上額 資産計上額

税負担の軽減効果

逓増定期保険 1億円  7,850,000  3,925,000  3,925,000  1,413,000
終身がん保険 日額6万円  1,456,000  1,456,000               0     524,160
長期平準定期 1億円  1,542,000     771,000   771,000     277,560
              合計 - 10,848,000  6,152,000  4,696,000  2,214,720

【Ⅶ】担当者の感想

事業の発展と同時に役員借入金大きく膨らんだため、社長様の万一の保障を確保するため

逓増定期保険と長期定期保険の2種類の死亡保障の商品を活用しました。

また、「退職金準備」を解決できる解約返戻率の高い保険商品を選択ご加入されました。

役員様は、まだ30代とお若かったため解約時に「キャッシュフロー」を改善させられる

「終身がん保険」を5社の中から選択されご加入頂きました。

法人がん保険は税制改正前に全額損金で対策することが可能でした。

保険コンサルや経営コンサルに関して、お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-754-757 【受付時間】平日9:00 ~ 18:00

その他ページ

Search FAQs

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.