保険会社や保険商品によって年齢の上限設定は異なります。
経営者様にご活用頂くことが多い「逓増定期保険」の場合、70歳までご加入頂け十分な対策効果も得られます。
保険会社によっては、80歳まで引受け可能な「逓増定期保険」を販売している会社もあります。